Shibuya Culture Crossing 2017 ~オトナの仮面舞踏会~/東京・渋谷 - セルリアンタワー東急ホテル

  • トップページ
  • お知らせ「Shibuya Culture Crossing 2017 ~オトナの仮面舞踏会~」

空室検索・レストラン予約

  • 空室検索
  • レストラン
    予約

一般の方

チェックイン
予定日
チェックアウト
予定日
1室あたりの
ご利用人数
大人 名   子供
客室

コンフォートメンバーズの方

会員番号
パスワード
  • ※半角英数で入力してください

ご利用日

ご利用人数

ご利用店舗
i

Information
お知らせ

Shibuya Culture Crossing 2017 ~オトナの仮面舞踏会~

渋谷でオトナが集まる音楽×カルチャーイベント

『Shibuya Culture Crossing 2017ーオトナの仮面舞踏会ー』

が開催決定。

今年のハロウィンはオトナの雰囲気で盛り上がろう!

「Shibuya Culture Crossing 2017

 ーオトナの仮面舞踏会ー」
日程: 
10月27日(金)

時間: 受付 21:00/開演 21:30/終演 24:00(予定)

受付: B1ホワイエ

会場: ボールルーム ホワイエ(B2F)
料金: 1名さま 6,000円(1ドリンク付き

内容: オールスタンディングライブ

出演: 野宮真貴/沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)/

    田中知之 (FPM)/元晴

【ドレスコード】

Something Black!!

参加者の方はマスク(仮面)着用、テーマの「黒」を何かしら身に着けてお越しください。

当日仮面の販売もいたしますので、会場内にてお買い求めいただけます。

協賛: アサヒビール株式会社

※20歳未満入場不可。IDチェックあり。

※当日は撮影が入ることがありますので、動画、静止画への映り込みに関しましては、ご了承の上ご参加ください。

ご予約受付

以下の特設ウェブサイトにてご予約を承ります。(お電話でのご予約は承っておりません)

http://eventregist.com/e/SCC2017

 

イベントFacebookページ
https://www.facebook.com/events/728163997382311/

【出演アーティスト】

野宮真貴

Singer
ピチカート・ファイヴ3代目ヴォーカリスト。
「元祖渋谷系の女王」として1990 年代に一斉を風靡した渋谷系カルチャーの音楽・ファッションアイコンとなる。
1994 年に世界発売されたアルバムは50 万枚のセールスを記録し、ミック・ジャガーやティム・バートンもファンを公言するなど、ワールド・ワイドで活躍。
2001 年ピチカート解散後、ソロ活動を開始。
2011 年にはデビュー30 周年を迎え、音楽活動に加えて、ファッションやヘルス&ビューティーのプロデュース、エッセイストなど多方面で活躍中。
ビルボードライブ東京・大阪にて行われる「野宮真貴、渋谷系を歌う。」は熱狂的なコアファンを獲得し、毎年恒例のライブとなっている。

2015 年11月に発売したアルバム「世界は愛を求めてる。~野宮真貴、渋谷系を歌う。~」は、発売週にオリコン・ウィークリー・アルバムランキング、ジャズ部門1位を獲得した。
2016年8月31日、待望のNew Album「男と女 ~野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。~」 をリリース。前作に続き発売週にオリコン・ウィークリー・アルバムランキング、ジャズ部門1位、Billboard Japan Jazzチャート1位の2冠を達成した。
2016年9月23日 約10年ぶりとなる著書「赤い口紅があればいい」(幻冬舎刊)を発表。
ベストセラー発売中である。
2017年5月3日 Album「野宮真貴、ヴァカンス渋谷系を歌う。」リリース。
最新Albumは 10月18日「野宮真貴、ホリデイ渋谷系を歌う。」リリース予定。
www.missmakinomiya.com
www.universal-music.co.jp/nomiya-maki/

 

沖野修也(KYOTO JAZZ MASSIVE)

DJ/作曲家/執筆家//The Roomプロデューサー。KYOTO JAZZ MASSIVE名義でリリースした「ECLIPSE」は、英国国営放送BBCラジオZUBBチャートで3週連続No.1の座を日本人として初めて射止めた。これまでDJ/アーティストとして世界35ヶ国140都市に招聘される。著書に、『DJ 選曲術』や『クラブ・ジャズ入門』、自伝『職業、DJ、25年』等がある。2013年11月にはバーニーズ ニューヨーク新宿店で初のイラストレーション展を開催。2015年8月に『RUNAWAY〜Boogie grooves produced and mixed by Shuya Okino』をリリース。iTunesダンス・アルバム・チャートにて第1位を獲得。2017年6月、ジャズ・プロジェクト、Kyoto Jazz Sextetのセカンド・アルバム『UNITY』をブルーノートよりリリース。現在、InterFM『JAZZ ain't Jazz』にて番組ナビゲーターを担当中(毎週水曜日22時)。有線放送内I-12チャンネルにて"沖野修也 presents Music in The Room"を監修。
http://www.kyotojazzmassive.com/

 

田中知之 (FPM)

DJ/プロデューサーとして国内外で活躍。‘97年『The Fantastic Plastic Machine』でデビュー以降、8枚のオリジナルアルバムをリリース。 リミキサーとしても、FATBOY SLIM、RIP SLYME、布袋寅泰、くるり、UNICORN、サカナクション、Howie Bなど100曲以上の作品を手掛ける。 『オースティン・パワーズ:デラックス』や『SEX AND THE CITY』への楽曲提供の他、村上隆がルイ・ヴィトンの為に手掛けた短編アニメーションの楽曲制作や、世界三大広告賞でそれぞれグランプリを受賞したユニクロのウェブコンテンツ『UNIQLOCK』の楽曲制作を担当するなど、活躍の場は多岐に渡る。 DJとしては、日本国内はすでに全都道府県を制覇、海外でも約60都市でのプレイ実績を誇り、近年でも出演イベント数は年間100本を軽く超える。 国内の有名フェスは元より、米国のコーチェラ・フェスティバルやイギリスのレディング・フェスティバルなど海外の有名フェスへの出演経験も多数。 ジャンルという固定概念に縛られる事の無い豊富な音楽知識に裏打ちされたプレイスタイルは、国内外のハイブランドのパーティーDJとしても絶大な信頼を得ている。
http://www.fpmnet.com/

 

元晴 (MOTOHARU FUKADA)

Sax Player
北海道名寄市生まれ。唯一無二のプレイスタイルで観客を魅了してきた日本を代表するサックス・プレイヤー。バークリー音楽院卒業後 SOIL&"PIMP” SESSIONS を結成。1stフルアルバムが英国 BBCラジオでパワープレイされ、ワールドワイドに熱狂的なファンに支持されている。毎年海外ツアーを行い、BBCラジオの年末アワード’ 0 5 を受賞。以来グラストンベリー ロック、モントルー ジャズ、ノースシー ジャズなど世界中のビッグフェスを席巻! 昨年(’16年)ソイル脱退後はジャマイカやチリでレコーディングやライブを行うなどその活動は6大陸30か国以上に渡る。ソイルと同じ時期に出会った三宅洋平とも音楽を共にしてきた。(仮)ALBATRUS、犬式、SPEAK NO EVIL、Selim Slive Elementz、MoGoToYoYo、Sheets Of Sound、KAZKAのメンバー。冷牟田竜之(ex.東京スカパラダイスオーケストラ)率いるSKA ユニット MORE THE MANや、COMA-CHIのライブへゲストプレイヤーとして参加。

’16 リオ五輪閉会式トーキョーショーの楽曲など ジャンルを超えて数多のレコーディングに参加。ビュッフェ・クランポン・ジャパンのオフィシャル・ アンバサダー。名寄市観光大使。

 

【SHIBUYA オトナ HALLOWEEN PROJECT 2017】

「渋谷の街」より発信する、大人向けハロウィンイベント「SHIBUYA オトナHALLOWEEN PROJECT 2017」。

東急グループを中心に渋谷の各商業施設を拠点とした、さまざまなハロウィン企画を展開するプロジェクトです。

期間:10月23日(月)~10月31日(火)

主催 / SHIBUYA オトナHALLOWEEN 実行委員会  特別協賛 / アサヒビール株式会社

http://otonahalloween.com/

トップページへ戻る

EVENT ARCHIVEページへ

Page
Top